• このエントリーをはてなブックマークに追加

[Laravel] 6.5.2がリリースされました

laravel/frameworkのバージョン6.5.2がリリースされました。追加された機能について確認します。

Jobクラスのコンストラクタに渡すモデルのシリアライズにPHP7.4のtyped propertiesに対応しました (#30604, #30605, @920c364)

Facadeクラスの生成後にもフォールバックが使用できるようになりました (#30538)

resolve()メソッドにコールバックを渡した時点で適応されます。

$this->app->make('auth');

$this->assertFalse(isset($_SERVER['__laravel.authResolved']));

Auth::resolved(function () {
    $_SERVER['__laravel.authResolved'] = true;
});

$this->assertTrue(isset($_SERVER['__laravel.authResolved']));

PostgresでPostGISの利用時にgeometrygeographyのサポートが追加されました (#30545)

Illuminate\Http\Testing\FileIlluminate\Http\Testing\FileFactoryクラスにcreateWithContent()メソッドが追加されました (@2cc6fa3, @181db51)

このメソッドでテスト時にダミーファイルの作成が容易になりました。


詳しい変更については以下を確認してください。

Release v6.5.2 · laravel/framework · GitHub