• このエントリーをはてなブックマークに追加

[Laravel] 6.4.0がリリースされました

laravel/frameworkのバージョン6.4.0がリリースされました。追加された機能について確認します。

Requestクラスにmissing()メソッドが追加されました (#30320)

リクエストに指定したパラメーターが存在しないことを確認できます。

// before
if (! $request->has('foo')) {
    //
}

// after
if ($request->missing('foo')) {
    //
}

Pipelineクラスにpipes()メソッドが追加されました (#30346)

pipes()メソッドをオーバーライドすることでパイプラインで通過させる処理を変更可能になりました。

class BackupAction extends Pipeline
{
    protected function pipes(): array
    {
        return config('actions.backup.tasks', [
            Tasks\SetupPassable::class,
            Tasks\CreateTemporaryDirectory::class,
            Tasks\PrepareFilesToBackup::class,
            Tasks\CreateZipBackupFile::class,
            Tasks\MoveZipArchiveToDisks::class,
            Tasks\SendNotification::class,
        ]);
    }
}

TestResponseクラスにassertCreated()メソッドが追加されました (#30368)


詳しい変更については以下を確認してください。

Release v6.4.0 · laravel/framework · GitHub