• このエントリーをはてなブックマークに追加

[Laravel] 5.6.29がリリースされました

laravel/frameworkのバージョン5.6.29がリリースされました。更新された機能について確認していきます。

Added

1. Observerのstubにrestored()forceDeleted()が追加されました (#40ba2ee)

2. UploadedFile::getContents()が追加されました (#24924)

ファイルのアップロードを行う際に、ファイルの内容の確認が必要な場合などに利用します。

3. FactoryBuilderで名前付きで定義したFactoryを呼び出す際のエイリアスが追加されました (#24937)

state()メソッドが追加されてエイリアスで呼べるようになりました。

// ModelFactory
$factory->define(App\Issues::class, function (Faker\Generator $faker) {
    return [
        'subject' => $faker->sentence(5),
        'description' => $faker->text(),
    ];
});

$factory->defineAs(App\Issues::class, 'completed', function ($faker) use ($factory) {
    $issue = $factory->raw(App\Issues::class);

    return array_merge($issue, ['completed' => true]);
});

// Use Faker
$listing = factory(App\Issues::class)->state('completed')->create();


詳しい変更については以下を確認してください。

Release v5.6.29 · laravel/framework · GitHub